「たらこくちびるになったワニくん」誕生

子どもを教育していく立場となった自分。

しかし、周囲から認めてもらったことがない自分は、娘に教育ができる資格はあるのだろうか。

子どもは思ったことに挑戦できる環境さえ与えてやれば、それでいいのではないか。

じゃぁ、親って一体何なんだ。。。

そんなことを悶々と考えて考えて、最終的には、悩むことをやめることにしました。笑

答えが決まらないからです。

 

それより、「自分」という存在価値を「自分自身で」認めて育んで守っていく。このことを態度で示せば十分ではないかと思ったのです。

 

ある日、お花を飾る用にダンボールを使ったDIYで額縁を作ってみました。

ただの何の特徴もないフレームでした。

 

案の定、色を塗ることになって、ふと、どうぶつでも書いてみようかな?と絵の具で描いてみました。この時に生まれたのが「たらこくちびる になったワニくん」でした。

1036.png